只今目的地に向け高速を高速走行中!

06 08, 2019
R0010396.jpg
さて、
先日エントリーした自然現象の件ですが、このエントリーが行われる頃には現在現地に向け高速を爆走中だと思います。
相手は希な自然現象なので最後の最後までどうなるかわかりませんが、うまく「捕獲」できると思っています。
もうしばらくお待ちを。



捕らえられるか!? 珍しい自然現象

06 02, 2019
さて、
富山から帰ってきたばかりではありましたけど、老体に鞭打って、現在日本の「とある場所」で進行しつつある珍しい自然現象を追って齷齪しております。ここ数年話題になっているようです。
東京からは決して近い距離とはいえませんが、既に一度現地に足を運びました。
自然現象なので結末はどうなるかわかりませんが、周辺観光も合わせて面白いエントリーになると思います。

朝、ホテルの窓を開けると空は快晴。この日は未完ながらもなかなか良い写真が撮れた。

しばしお待ちを。(笑)

SDIM0837.jpg



みごとに保護色。特別天然記念物。

05 19, 2019
SDIM8869.jpg
さて、
画面に特別天然記念物がいます。
詳しくは、のちほど。

扉画像のちょっとした「違和感」・・鋭い人は多分気がつきます。・(笑)

04 21, 2019
DSC04024.jpg
さて、
大型連休前の週末、いかがお過ごしでしょうか。桜を追って北に行ってたので今年の春は桜三昧だったような気がしますけど、そちらは、いずれエントリーするとして。
先日、山梨県の方に行ったとき窓から富士山が綺麗だったので、持って行ったコンデジで思わずパチリ。(ちょっとタイミングがズレましたが・・)
でも、でかけたときに富士山が見えると何か得した気になりますよね。

・・・で。
この扉の写真なんですが、よくみると、ちょっとした謎・・・というか、秘密があるんですが、お気づきでしょうか。(笑)瞬殺かもしれませんが・・。
あっ、富士山が「合成」とか、そういうのじゃないです。画像に加工は一切無いです。
特に商品が当たるわけではないのですが(笑)もの凄く暇なときに考えてみて下さい。
ネタバレになるので、ノーヒントです。

答えに関連したエントリー(次回予定)は、もう少し待って下さい。(笑)



公共カードブームを牽引!?ダムカードの特別バージョン(天皇陛下御在位三十年を記念)を配布。

02 24, 2019
DSC03959.jpg
さて、
すっかり冬は影を潜め、一気に春の足音が聞こえてきました。どうしちゃったんでしょうか。最近の日中は暑いぐらいです。(笑)
暖かくなると出掛けやすくなるのは当然として、春休み、ここ最近のブームが依然として続いているのが「ダム観光」です。
その人気の一つが公共カードブームの火付け役ともいえる「ダムカード」
ハイ、自分も熱狂的に集めてはおりませんが、少しは持ってます。
でも、凄いですね。確かにこのダムカード目当て?にダム観光をする方々は増えてます。もちろん、カード配布の目的は、「ダムをよりよく知って貰う」ということだったのですが、いざふたを開けてみたらダムカレーなどのブームも相まって、嬉しい誤算。一気にダム観光に火が付いた。最近では、建設中の八ッ場ダムツアーが大人気になるなどダムを取り巻く周辺は大いに活気づいている。加えて、ダム自体の建造物的美しさも改めて見直され、週末ともなると大勢の観光客がダムを訪れているのが現状だ。
話をダムカードに戻すが、このダムカード、やはり現地に赴かなければ手に入らないというのが基本だ。また、結構バージョンや写真などが変わったりして一度ならず二度三度足を運ばなくてはならない。さらに、県内の何カ所かのダムをまわると特別バージョンのダムカードが貰えたり、ファイルが貰えたりする。中には同県に宿泊することで貰えるダムカードなんていうのもあるから・・これらはコレクター泣かせだ・・。(笑)

そんなダムカードですが、今回は期間限定で「天皇陛下御在位三十年を記念」ダムカードが場所により配布されます。

「天皇陛下御在位三十年を記念」ダムカード

カードのフチの色が特殊みたいです。配布は本日2019年2月24日から5月31日まで(場所によって例外あり)ということです。
コレクターの方はまた大変だ・・・。



プロフィール

Author:Kazz
Welcome to my blog

Kazz zzak(+あい。)へようこそ。
Kazz zzaK(+愛・逢・遇・合・・・ etc)
あい。は、人それぞれ。

英語で i は自分ということ。

Kazz zzak(+i)

色々な「あい。」と自分をプラスして
Kazz zzak+i=「Kazz zzaKi」

「カズ雑記」

身の回りの好きなこと。好きなモノ。
関心のある事。
写真と共に何でも書いていきます。

気に入ったらまた遊びに来てください。

尚、このブログ内全ての文章・写真には著作権があります。販売も行っておりますので
無断で使用・転載する行為を固く禁じます。

コメントは基本的に悪質で無いものは承認する方向です。
ただ、メールで個別に対応することは時間的にも余程のことが無い限りできませんので
コメント通してすることになります。宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター