2014年、春。

02 22, 2014
桂2

さて、
ダメ元(だめもと)って言う言葉があるでしょう。
改めて言うまでも無く、ダメでもともと。=「殆ど望みが無いこと」なのだけれども、訳あって桂離宮の参観に申し込みました。
ハガキで。
参観日一ヶ月前ぐらいなので申し込み自体は有効なのだけれども、当たるか、外れるかという確率だと・・・
やっぱ外れでしょう。(笑)
でも、友人は一ヶ月前ギリギリで出しても当たったし。(もともと人気が無い月だったせいもあるが・・・。)
もしかしたら当たるかもしれない。まっ、期待しないで待ってみよう。
screenshot_1175.jpg
桂離宮 古書院&月見台

ところで、
今春の『そうだ 京都 いこう』キャンペーンは十輪寺。
ここは行ったことないですね。
去年がもともと人気があった龍安寺なので、知名度的にはやや劣るけれども素晴らしそうなお寺です。サクラも凄いですね。
2013年は忙しくてサクラを撮りに行けず悔しい思いをしたけれど、じゃぁ2012年は何処に行ったんだろうと見てみたら山梨に行ってたようです。(忘れてた。)
screenshot_1172.jpg
慈雲寺のイトザクラ。
梅もまだまだなのに(笑)
今年はどんなサクラに出会うことができるだろうか。

癒やしのホワイト・バレンタイン。

02 15, 2014
syoko2.jpg
さて、
2月14日と言えば...バレンタインデーですけれども、今年は珍しく大雪のホワイト・バレンタインデートなりました。
日本でバレンタインデーにチョコレートを送るようになったのはいつ頃からでしょうか?
まぁ、自分が小学校の時にはそうした習慣がもうあったので、結構な歴史があるのではないでしょうか。
「お菓子屋の陰謀だ」なんて憎まれ口を叩く輩もいるのでしょうが、こうした機会が「女性から愛の告白」という意味深いものを些かオブラートに包んで「しやすく」しているのは確かでしょう。
ただ、何十年か前は、告白というのは「男から」というのが基本であって、女子は完全にされる側。・・・だったような気がします。今や時代は真逆でドラマや漫画、何でも主導権は女子ですから。(笑)草食系なんて考えられなかった時代が懐かしいです。ハイ。
screenshot_1151.jpg
というわけで、日本でバレンタインにチョコを送るようになった諸説あるうちの一説を担うメリーチョコレートの「ショコラーシカ」というのを貰いました。
結構WEBでも紹介されてるんですけど、パッケージが写真映えするのでちょっとエントリーしてみました。
マトリョーシカ風のチョコレートで箱とギフト袋が凝ってます。
名前があって、大きい方がエレーナ。リスがローフキィ
他にも数種類あって結構人気があり、去年は売り切れで無くなってしまったそうだ。何となくコレクター心をくすぐるなぁ。
screenshot_1154.jpg
味は・・・普通かな。(笑)
でも、それはさておき、何より箱が可愛らしい。
昔はこうした箱も昔は「ポイッ」と何の躊躇もなく捨てることができたんだけど、今は、「何かに使えないかなぁ・・」
と捨てるのが惜しくなる。ましてや人や動物の絵柄だと尚更捨てられない・・・。
年取ったせいかなぁ・・・。

車のノイズも聞こえない静寂な夜に、空になった箱を眺める。
そんな癒やしのホワイト・バレンタイン。

攻めのSIGMA!地球上の何処にも無いデザインで、新DP2「Quattro」見参。

02 11, 2014
screenshot_1149.jpg
さて、
面白いデザインのカメラが久しぶりに登場した。
SIGMA DP2 Quattroだ。
カメラのデザインというのは右手にグリップがあり、ボディの中心部分にレンズがあって・・・
何ていう極めてオーソドックスな形状を保ってきた。
もちろん中には異端児的に奇抜なデザインを採用してきたカメラはあったけれども、今日のデザインをみているとやっぱりカメラってあの形じゃ無いとシックリこないのかなぁ・・・と思ってしまう。

デザインについて、自分は初代DP1からSIGMAのカメラを使い続けてきたがシンプルこの上ないデザインが好きであることも使い続けている理由のひとつだ。この形状によるホールディング、バランスがどのような感じになるのか現時点では想像できないが、持ちにくいと言うことは無さそうだ。むしろ意外と良いかもしれない。(笑)
画質を極めるとこうしたデザインになるというSIGMAのお手並み拝見と言うところだろうか。これで画質が「並み」ならばこうしたカメラは色物扱いになってしまうのだろうが、とてつもない画質が得られるのならば、それも「あり」だろう。
スマホカメラが市場を席巻し、デジカメ自体の生産が縮小される中、万人受けを無視し、ある種特化した「攻め」たカメラを市場に投入するという英断を下したSIGMAにはそれだけで拍手を送るしか無い。
そして、SIGMAの発表によると、このQuattroからは新センサーが採用され、SD1から始まったMerrillセンサーの系譜はDP3Merrillまでの一連のシリーズで終焉を迎えるようだ。
意外と短かった印象だ。
このQuattroセンサーは、従来のMerrillセンサーから更なる高画質(30%UP)とTRUEⅢによりシリーズのネガティブ・ポイントがひとつであったデータの書き込み遅さに対する高速化が図られた。また、巨大になりつつあるデータの縮小化にも一役かっているという。更に加えると、省電力にも対応しておりMerrillのバッテリーのバカ食いから少しは向上しているようだ。
screenshot_1150.jpg
気になる発売時期だが...
いずれにしてもオプションなどもすでに発表されており、造りの完成度はかなり高く、過去のCP+からの流れだと早ければ3月、遅くとも6月頃までには発売になるのではないだろうか。Quattroに併せて4月4日とかいいかもしれない。
確かにこのDP2 Quattroは楽しみだが、個人的には新センサーを積んだ(仮)SD1 Quattroの方が楽しみなのは黙っておこう...。(笑)

気持ちよく買わせていただきました。

02 05, 2014
screenshot_1146.jpg
・・・というわけで、
先週ケータイ→iPhone5sにめでたく機種変更しました。

で、早速報告しなければならない例のオプション強制加入と頭金の問題なのですが・・・
結局、キャリア・ショップはどこもそうらしいので、友人からも「そういう話は無かった」と聞いていた家電量販店(ビッグカメラ)に行き、購入→手続きをしました。
結論から言うと、「呆気ない」くらいスンナリといき、頭金の「あ」の字すらありませんでした。
オプション加入の説明はもちろんありましたが、あくまで「いかがなさいますか?」というスタンスであり、決して語尾を強め「入って頂かないと・・・」という感じはありませんでした。
「申し訳ないけど、結構です。」とこちらがいうと。
全然食い下がること無く「かしこまりました。」で終了です。
いや〜、気持ちいいですね。これです。これ。(笑)

確かに、言われている問題は、もろもろの事情や対応した人によるのだろうけど、そういう事は自分で自分の首を絞めてるようなもんなんじゃないのかな。
いずれにしても、売る方も買う方も気持ちよくやりましょうよ。(笑)

話は変わりますが・・・
初めてスマホというものを所有したのですが・・・メールの設定が難しい。
どこをどうやったらどこに入るのか、(SMS・MMS・iCloud)理解するのに一昼夜かかりました。それでも多分完全じゃ無いです・・・。(泣)
あと、スマホで改めて自分のブログを見てみた。
一応FC2の無料ブログなので当たり前のように広告が出るが、それでもPC版safariだと極力出ないように設定してある。
ところが・・・スマホ版の広告はかなり・・・目立つ。
仕方ないがちょっと残念だ。

時代に取り残されたな・・・。

プロフィール

Author:Kazz
Welcome to my blog

Kazz zzak(+あい。)へようこそ。
Kazz zzaK(+愛・逢・遇・合・・・ etc)
あい。は、人それぞれ。

英語で i は自分ということ。

Kazz zzak(+i)

色々な「あい。」と自分をプラスして
Kazz zzak+i=「Kazz zzaKi」

「カズ雑記」

身の回りの好きなこと。好きなモノ。
関心のある事。
写真と共に何でも書いていきます。

気に入ったらまた遊びに来てください。

尚、このブログ内全ての文章・写真には著作権があります。販売も行っておりますので
無断で使用・転載する行為を固く禁じます。

コメントは基本的に悪質で無いものは承認する方向です。
ただ、メールで個別に対応することは時間的にも余程のことが無い限りできませんので
コメント通してすることになります。宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター