秋の妖気、曜変天目。

08 29, 2015
ようへん2
さて、

まだ残暑はあるかもしれないんですが、何となく涼しくなってきて秋の気配を感じるようになりました。
暑いのは嫌いでは無いのですが、如何せん近年の日本の夏は極端すぎます。今年も7月ぐらいは「このままだと8月はどうなってしまうのか?」というぐらい暑く、いや、熱くなりすぎて一気に憂鬱になったのですが、ここにきてこの涼しさは何なんだ!(笑)これから残暑で多少暑くはなるのでしょうが、先は見えました。今年も倒れなくて良かった。

秋に入ると色々なところに出掛けたくなるのですが、今年は殆ど旅行に行けず結局近県を回っただけとなっており、ブログネタも乏しすぎるぐらいなんですが、逆に東京の身近な建築や景観などに興味が出てくるようになりました。
この前も根津にある年代物の串揚げ屋さんに行ったんですが、食べ物そっちのけで、中や外を観察しておりました。

芸術の秋が近いということで、扉は国宝茶碗の中でも最も有名な曜変天目、別名・稲葉天目。
この曜変天目は、世田谷区にある静嘉堂文庫が所蔵しています。現在改装のため休館中ですが、10月末にはリニューアルオープンします。その際、この稲葉天目が展示されるようです。一度見たことがあるのですが、とにかくブラックホールのような引き込まれる感覚があり、まさに「茶碗は宇宙」を地で行く筆頭だと思います。得体の知れない妖しさがあります。
screenshot_1030-4.jpg
一般に「曜変天目」と呼ばれる国宝茶碗は三碗あり、そのうちのひとつがこの稲葉天目、もうひとつが以前当ブログでも扱った大徳寺龍光院にある曜変天目。この曜変天目は、龍光院自体が完全非公開の塔頭であるため、殆ど見る機会がありません。自分も見たことはありません。そして、もう一つが藤田美術館にある曜変天目。こちらは現在サントリー美術館にて2015.9.27まで公開中!東京では初公開の様です。通常の曜変が外側にも現れている珍しい茶碗です。自分も見たことがないので、足を運んで見たいです。

涼しくなってきたので、秋の空気と妖気に包まれてみよう。

アオモリの動く城

08 23, 2015
R0013236.jpg
さて、
写真は香川県の丸亀城。(2011年10月)
先日ニュースで見たのですが、青森県の弘前城の石垣工事「曳屋(ひきや)」が本格的に始まったようです。これにより約400トンある弘前城天守はジャッキアップされ、徐々に影響のない場所へと移動、以後約10年かけて石垣及び周辺の調査・修理をし、元の位置に戻されるようです。
長い・・・
ご存じのように弘前城は日本に12城しかない現存天守の1城。石垣のはらみにより崩落することは許されない貴重な遺構です。
R0013268.jpg
R0013278.jpg
自分は現在、その12城あるあるうちの11城を訪れたことがある。ただ、その残りの1城がこの弘前城だったのだ。
そういう意味では何とか工事前に訪れたかったのだが・・・。
もちろん、弘前城の工事告知については、何年も前から実施予定はたっていたのだが、弘前城といえば日本屈指のサクラの名所。訪れるならこの時期しかないと延ばし延ばしの結果が10年後になってしまったのだ。
やはり計画は早めに立てると共に、すみやかに進行させなければならない。
R0013282.jpg
以前訪れた扉の丸亀城も修理中だった。「なんだよ」と思ったが、今見ると、これはこれで貴重な写真になったのではないだろうか。(笑)
弘前城もドル箱のランドマークが移動することについての懸念があったようだが、無くなるわけではない。観光客対策として色々考えているようだ。
この機会はむしろ、貴重な10年間の内と捉えるべきだろう。
これからの10年、サクラの時期に是非とも訪れようと決めた。

万平ホテル アルプス館 in 美の巨人2

08 16, 2015
screenshot_2129.jpg
さて、
テレビ東京系「美の巨人・万平ホテル」を見てみた。
特に凄い情報があったわけではなかったが、30分という中でよくまとめられていた気がする。
万平9
ちょっと話しが横にそれるのだが、この番組の中で空撮した映像が何回か使用されていた。これはおそらくドローンを使った映像ということになるのだろう。万平ホテルは一見して「これって全体はどうなってるの?」というぐらい外観からその全体像が掴みにくい。自分も初めて訪れた時は、どうなってるのか把握できなかった。今回は視覚的に万平ホテルの全景を捉えたということで画期的だった。
このドローンを飛ばす行為に対しては世間に賛否両論がある。多くは安全性の問題や、プライバシーに関わる問題だろう。
全面的に禁止するのは難しいことではないと思うが、然るべき問題をクリアすれば手軽さという点を含め、多くのメリットを我々にもたらしてくれる。反面、手軽さ故に問題も多いのだが・・・。

以前、投入堂を取材したテレビがドローンを飛ばし、投入堂に最接近した映像を見たことがあった。一分あるかないかのその動画自体は、ブレていたり、画質自体がよくなかったこともあり、見にくさはあったが、それでもあの投入堂にあそこまで近づけたか、という映像にかなり感動したことを覚えている。正式な許可を取って、然るべく人が撮影すればかなりのものが期待できるだろう。

東京から近いこともあり、手軽なドライブコースとして軽井沢を訪れる機会は少なくない。ただ、夏にはあまり行ったことがない。あの混雑ぶりは、疲れる・・・。(笑)・・・けれど、やはり涼しい軽井沢は魅力であるし、こういう番組を見ると、万平ホテルにまた泊まってみたいと思う。

ここは日本。信じれば必ず。・・・報われた!!

08 11, 2015
screenshot_1146.jpg
さて、
困ったことに先日友人がiPhone5sを無くした。
ポケットに穴が開いていて、そこから落ちたのだという。その直前まで私とメールをしており、その後すぐのことだったらしい。相当にショックを受けていた。
・・・ちょっと待て。まず、第一にiPhoneが落ちるほどの大穴って・・・(笑)
・・・いや、笑ってはいけない。
結局、家に入る直前に気がつき、すぐ戻ったが、見つからなかったそうだ。自分の電話にコールするも応答は無し。
知ってる人が多いと思うのだが、iPhoneには紛失時の捜索モードがある。・・・が、これも設定しておらず八方がふさがった。
近くの警察署とキャリアで停止の手続きを済ませあとは連絡待ち。初めて聞いたが無くしたケータイ・スマホの類いは警察署からそれぞれが加入するキャリアに連絡が行き、それから本人に連絡が行くらしい
既に落としてから4日が経つ。本人は諦めモード全開だが、ここは日本。落とした金が返ってくる国だ。
何とか見つかって欲しい。



後日談。8月13日
先ほど友人から連絡があり、無くしたiPhoneが見つかったとのこと。警察に届けられていたようです。その間約一週間。
いやぁ、彼には「必ず出てくるから諦めるんじゃない!」と言い続けていたので、見つかって本当に良かったと思います。iPhone自体も特に問題は無かったようで、友人共々胸をなで下ろしています。
流石日本。すごいなぁ。
拾ってくれた方、本当にありがとうございます。


今週は暑すぎた。

08 08, 2015
hanabi2.jpg
さて、
「暑い暑い」と毎年この時期になると言い、「今年は異常気象です」ともいってるような気がするが、さすがに今年は暑いなと感じる。暑い上に雨が意外と降らない。
東京は今日37度・・・ちょっと何とかして欲しい・・・。(笑)

Posted in 日々の日記
プロフィール

Author:Kazz
Welcome to my blog

Kazz zzak(+あい。)へようこそ。
Kazz zzaK(+愛・逢・遇・合・・・ etc)
あい。は、人それぞれ。

英語で i は自分ということ。

Kazz zzak(+i)

色々な「あい。」と自分をプラスして
Kazz zzak+i=「Kazz zzaKi」

「カズ雑記」

身の回りの好きなこと。好きなモノ。
関心のある事。
写真と共に何でも書いていきます。

気に入ったらまた遊びに来てください。

尚、このブログ内全ての文章・写真には著作権があります。販売も行っておりますので
無断で使用・転載する行為を固く禁じます。

コメントは基本的に悪質で無いものは承認する方向です。
ただ、メールで個別に対応することは時間的にも余程のことが無い限りできませんので
コメント通してすることになります。宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター