無題

08 27, 2017
SDIM4268.jpg
SDIM4299.jpg

日本一高い場所?にある庭園鑑賞。「夢の庭園」におじゃま。

08 21, 2017
SDIM4116-B.jpg
さて、
天気ってのはよくわからないもので、東京で一日中雨でも、近県では思いっきり晴れてたりするんですよね。この日の山梨県がそんな感じ。
大弛峠っていう峠が山梨と長野に渡りあるんですが、そこは、2360mあり、峠としては
一般的な自動車車両が通行できる日本最高所の車道峠らしいですね。(ちなみに高所としては、表富士周遊道路)
SDIM4004.jpg
昔、乗鞍スカイラインに一般車両が乗り入れ可能だった頃バイクで走ったことがあるのでそういった高所1位は体験したことがあったんですが、ここ大弛峠には何やら「夢の庭園」と呼ばれる場所があるらしいのです。しかも、駐車場から15分程度でそれ程装備もいらないということで、ちょっと足を運んで見ました。
DSCF8392.jpg
駐車場からものの15分かからずに視界が開けます。有り難いことに道が整備されているので苦労は殆どありません。ちなみにこの整備された階段がなければ到達するのは大変です。ホント、ありがとうございます。

視界が開けたら5分かからずに「夢の庭園」に到着。結構呆気ないです。(笑)
DSCF8209.jpg
そして、ここが「夢の庭園」の中心です。
もちろんですが、写真ではあまり絶景度が伝わりません・・・。
ただ、晴れてたんですが、山の上がガスってたので景色はイマイチでした・・・。(笑)
晴れていたら富士山も見えるようですし、紅葉時期はもっと良いかもしれません。
「夢の庭園」という呼び名の由来はわかりませんが、庭園というのは、ここから見える景色をそう呼んだのでしようか?
それとも、この場所なのでしょうか。仮に自分が立っている「場所」をそう呼ぶとしたら、そこは広さ駐車場3台分ぐらいの、ベンチが二つあり、大きな自然石がひとつある、思ったより狭い場所でした。
SDIM4022.jpg
少し角度を右に振ってみます。駐車場がポツンと見えます。
普段山に登られている方々にとっては何でも無い景色なのかもしれませんが、そういう趣味・経験があまりない方にとってはお手軽に来られて絶景を楽しめる良いスポットです。
DSCF8407.jpg
ただ、ここは本格登山道の入口にもなっており、駐車場が充分とは言えないため朝早く到着しなければならないというハードルがあります。(30台ぐらい?)自分は土曜の朝9時に到着しましたが、すでに満車でした。(無い場合路肩にとめることになります。)
あと、ここに到達するためには山梨側からと長野側からのアクセスがあって、長野側はダート(未舗装)らしく、自分は経験無いのでどの程度の道なのかわかりませんが、運転に自信の無い方は山梨側の方がいいかもしれません。
それさえ注意すれば、ジーンズにスニーカーで絶景を楽しめるスポットです。(登山道までの乗り合いタクシー?もあります。)



掛川城再び。だけどなぁ・・・。

08 13, 2017
SDIM3715.jpg
さて、
お盆休みを絡めた三連休も終わり、また明日から仕事という人も多いのではないかと思うのですが、少し前、静岡県の掛川市に宿泊しました。目的は掛川観光というわけではなかったんですが、朝早く時間が少しあったので掛川城にちょいと行ってきました。が、ご覧のように空は曇天で写真的な撮高はほぼゼロ。それでも100名城を回ってるので、その一城である掛川城のスタンプ欲しさに9時まで(今は7時)待っていようかとも思ったんですが、先を急ぐのでそれも叶わず。しかし、自分で始めといていうのもなんですが、一度行って熟見した城に、日も浅い内に(スタンプを貰うためだけに)もう一度行かなければならないっていうのもどうなんだろう・・これはしんどい。(笑)
そんな事を考えつつ、やや打ちのめされホテルに戻る。

それにしても夏はどこ行ってしまったのだろうか?東京はここ数日スカッと晴れないんですが、まだまだこんな日は続く模様。それどころか、東北海道はダウンジャケットが必要なぐらい寒く、全国的に異常気象。
毎年、「今年は異常です。」っていってるのでどれが正常な気温か分からなくなってきた近年です。

盛夏。夏だから・・・涼しい画像。

08 05, 2017
SDIM3977.jpg
SDIM3987.jpg
SDIM3855.jpg
SDIM3870.jpg

さて
7月の感じだとこのまま暑さがどうなっちゃうかなぁって心配でしたけど、意外にもここ数日東京は
「死ぬほどあちぃ・・」って感じではないですね。
それでも、暑いことは暑いです。
8月も始まったばかりですけど、今年はクーラーの効かない車でかなり精力的にあちこち回ってます。でも、この暑さなので、どうしても標高の高いところ、高いところに上がろうとする・・・。(笑)

扉は静岡県の白糸の滝。ホント、ここを訪れるのは小学校の時の遠足かなんかに行って以来。
ほとんど記憶が無かったので新鮮でした。
マイナスイオン出まくりの場所なので、少しでも涼しくなれば・・・。
滝っていいなぁ・・・。



プロフィール

Author:Kazz
Welcome to my blog

Kazz zzak(+あい。)へようこそ。
Kazz zzaK(+愛・逢・遇・合・・・ etc)
あい。は、人それぞれ。

英語で i は自分ということ。

Kazz zzak(+i)

色々な「あい。」と自分をプラスして
Kazz zzak+i=「Kazz zzaKi」

「カズ雑記」

身の回りの好きなこと。好きなモノ。
関心のある事。
写真と共に何でも書いていきます。

気に入ったらまた遊びに来てください。

尚、このブログ内全ての文章・写真には著作権があります。販売も行っておりますので
無断で使用・転載する行為を固く禁じます。

コメントは基本的に悪質で無いものは承認する方向です。
ただ、メールで個別に対応することは時間的にも余程のことが無い限りできませんので
コメント通してすることになります。宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター