台風連休直撃。こんな時は2013年秋旅行の予定でも立てよう・・。

09 16, 2013
screenshot_884.jpg
さて、三連休いかがお過ごしでしょうか?
最悪なことに、関東は日曜日(おそらく月曜も・笑)共に台風の影響で朝からもの凄い雨です。何処にも出掛けられません。(笑)
屋内施設にでも行こうと思いましたが、これだけの雨だと万が一にも交通機関が麻痺し、帰れなくなる場合があるので止めときます。

9月に入り残暑もようやく落ち着きを見せようとしておりますが、まだまだ暑い。今年は7月の後半からずっと暑かったし、あまり「どこかに行こう」という気にならなかった。

そんな時は『今年の秋は何処に行こうか?』なんて事を考えるわけです。
自分の場合、まず建築ありきででかけるのですが、中でも文化財の修理というのに非常に興味があります。
とはいえ、そうしたものは大概が非公開であり、一般観光客がおいそれと入れる場所ではありません。たまに一般向けに公開があっても、大概が文化財の集中している京都や奈良で行われており、東京から日帰りだとかなりキツいスケジュールを組まなければなりません。
そもそも、こうしたものは抽選で行われる場合が多く、クジ運の悪い自分は外れまくってしまうのです。(笑)
当ブログでも修理関係の報告をしたいのですが、なかなか出来ていません。

そんな中、今、日本で国宝建築の修理が随時見られる場所が1カ所だけあります。<
P1030480.jpg
P1030526.jpg
それが、改めて言うまでも無い、ここ兵庫県の『国宝・姫路城』です。
現存天守の中でも抜群の人気を誇る姫路城ですが、長期の修理に伴う観光客減少の対策として打ち出したのが、
プロジェクト・『天空の白鷺』という大天守修理見学施設です。
この天空の白鷺はご存じの通り平成23年3月から行っており、今年8月30日に来場者が150万人を超えたということで、こうした状況下では中々の盛況ぶりではないだろうか。(平成26年の1月15日をもって終了。)
修理見学を随時行っている。というのはあまり聞いたことが無いが、どこかで行っていたことがあるのだろうか?
素晴らしい。
考えると、こうした試みはある程度の規模が必要で、かつ修理が長期化されることが前提にあるが、ここまでとは言わないまでも、小規模ながらも限定で何回か行ってくれるとありがたい。
例えば、現在修理中の平等院鳳凰堂。
一度行われたが、現在までそれ以降音沙汰無し。(抽選は外れた・・・。)
R0014175.jpg
この平等院鳳凰堂に関しては以前も言っていたが、運悪く現在宇治にあるこの平等院鳳凰堂の他、宇治上神社も修理に入っている。観光的には大打撃であるが、ある意味何十年かに一度しかない機会であるので何とか定期公開して頂きたい。
screenshot_892.jpg
screenshot_893.jpg
あと、個人的に注目。これ、何だかわかりますか?(笑)
ちょっと写真がないのでイメージで造ってみたのですが、非常に面白そうです。
これは、日本でもあまり・・というか、殆ど例の無い奈良時代のピラミッドともいわれる非常に珍しい遺構
国史跡 『頭塔』(ずとう)と呼ばれるものです。
元々は仏塔らしいが、詳しくは解っていないようだ。

詳しくは→頭塔特別公開

通常でも事前予約さえすれば見られるようだが、平成25年10月26日(土)〜11月11日(月)まで、事前予約無しで特別に公開されるということだ。(特別公開なのでガイドさんが付き、色々な説明があるらしい。)
正直、こういったものがあるとは知らなかったが、ちょっと見てみたい。

これらを見るか見ないかは別として、台風で外に出られない分色々勉強して(笑)秋旅行の候補を絞っていこう。

0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
プロフィール

Author:Kazz
Welcome to my blog

Kazz zzak(+あい。)へようこそ。
Kazz zzaK(+愛・逢・遇・合・・・ etc)
あい。は、人それぞれ。

英語で i は自分ということ。

Kazz zzak(+i)

色々な「あい。」と自分をプラスして
Kazz zzak+i=「Kazz zzaKi」

「カズ雑記」

身の回りの好きなこと。好きなモノ。
関心のある事。
写真と共に何でも書いていきます。

気に入ったらまた遊びに来てください。

尚、このブログ内全ての文章・写真には著作権があります。販売も行っておりますので
無断で使用・転載する行為を固く禁じます。

コメントは基本的に悪質で無いものは承認する方向です。
ただ、メールで個別に対応することは時間的にも余程のことが無い限りできませんので
コメント通してすることになります。宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター