大井戸茶碗 銘『喜左衛門』の存在感。

12 09, 2013
NEZU2.jpg
nezu.jpg
さて、
冒頭からすいません。例のレポートはもう少しかかります。
ホント、茶碗レポートが続きます。土曜日に特別展 『井戸茶碗〜戦国武将が憧れたうつわ〜』を鑑賞しに根津美術館まで足を運びました。
ido.jpg
こちらもレポートしたいのですが、時間が無くて会期中には間に合いそうもありません。(泣)
いずれ劣らぬコレクションの数々で一見の価値ありです。勿論、国宝大井戸茶碗 銘『喜左衛門』もバッチリ見てきました。
この展示は12月15日(日)までやっていますが、土曜の午後でかなりの混み具合でした。ゆっくり鑑賞したい方は平日もしくは土日の午前中をお勧めします。
一見して形、色など然程特徴の無い地味な印象の大井戸茶碗ですが、どうしてどうして。その中にあって『喜左衛門』はさすがの存在感。
この茶碗がなぜ国宝なのか。是非ご覧になってみて下さい。

0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
プロフィール

Author:Kazz
Welcome to my blog

Kazz zzak(+あい。)へようこそ。
Kazz zzaK(+愛・逢・遇・合・・・ etc)
あい。は、人それぞれ。

英語で i は自分ということ。

Kazz zzak(+i)

色々な「あい。」と自分をプラスして
Kazz zzak+i=「Kazz zzaKi」

「カズ雑記」

身の回りの好きなこと。好きなモノ。
関心のある事。
写真と共に何でも書いていきます。

気に入ったらまた遊びに来てください。

尚、このブログ内全ての文章・写真には著作権があります。販売も行っておりますので
無断で使用・転載する行為を固く禁じます。

コメントは基本的に悪質で無いものは承認する方向です。
ただ、メールで個別に対応することは時間的にも余程のことが無い限りできませんので
コメント通してすることになります。宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター