隠し球、SIGMA SD Quattro(H)発表。FOVEONフルサイズへの夢は遠く・・・いや、近い!

02 24, 2016
SD.jpg
さて、
既にご存じだとは思いますが、CP+用のビッグサプライズ、SIGMAの隠し球が今日発表された。
その名も「SIGMA SD Quattro(H)」一部で待望された、レンズ交換式ミラーレスカメラだ。
光学ファインダーの無いミラーレスカメラは、系譜から言うと、SD9から受け継いだ、所謂王道の一眼レフのボディを持った流れでは無く、DP系の流れをくむ、いわばレンズ交換の出来るDPの誕生と思った方がいいだろうか。

にしても、実機を見ていないので何とも言えないが、ことボディに関しては、食指はあまり動かない。デザインは悪くない。でも、バッテリーグリップを含めたデザインバランスだと思う。燃費が悪いのかなぁ。
ただ、大きく喜ばしいことはある。FOVEONセンサーの大型化だ。(ややだけど)
今回のSD Quattroには二種類のセンサーが用意された。フルサイズでは無いが、これにはかなり興味がある。
また、瞬時に7回ものシャッターを切り、合成され一枚を造る新技術の採用がある。それがSFD(Super Fine Detail)モードという技術だそうだ。ペンタックスなどに見られるリアルレゾリューションシステムのようなものか?よくわからないけど。
いずれにしても、こういう新しすぎるカメラは、現時点ではよくわからないというのが正直なところだ。
シークレットにしている時間は今日で終了したので、これからは情報がドンドン出てくるだろう。
価格や発売時期などは未定ではあるが、時期はそう遠くはないだろうと思う。価格は慎重にお願いします。(笑)
サンプル写真を含め、目的のレンズとのマッチング、Merrillで泣かされたAF精度などを確認したい。
あまり期待はしていないのが正直なところ。(笑)

0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
プロフィール

Author:Kazz
Welcome to my blog

Kazz zzak(+あい。)へようこそ。
Kazz zzaK(+愛・逢・遇・合・・・ etc)
あい。は、人それぞれ。

英語で i は自分ということ。

Kazz zzak(+i)

色々な「あい。」と自分をプラスして
Kazz zzak+i=「Kazz zzaKi」

「カズ雑記」

身の回りの好きなこと。好きなモノ。
関心のある事。
写真と共に何でも書いていきます。

気に入ったらまた遊びに来てください。

尚、このブログ内全ての文章・写真には著作権があります。販売も行っておりますので
無断で使用・転載する行為を固く禁じます。

コメントは基本的に悪質で無いものは承認する方向です。
ただ、メールで個別に対応することは時間的にも余程のことが無い限りできませんので
コメント通してすることになります。宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター