いでよ最高画質!SIGMA Sd Quattro H を購入。 

04 21, 2017
DSCF2707.jpg
さて、
ここ一年ほどメインカメラとしてFUII X-PRO2を使用してきました。メチャクチャ良いカメラです。写りに何の不満もありません。ハイ。無いんですが・・・、これ、あくまでAPS-Cとしての話し。
等倍鑑賞の趣味は無かったのですが、ちょっとしたキッカケに端を発し歴然たるその差を痛感しまして、どうしても大きいセンサーに魅力を感じるようになってきました。
そして数ある候補の中から我慢できずにSIGMA SD Quattro Hを購入。
実は無印の際もかなり迷ったんですが、やはり一回り大きい未知のセンサーの魅力には勝てず。
SIGMA・FOVEON自体のクセは初代DP-1からSD15を経てSD1Mまでの付き合いなので、それほど驚きはしなかったがクアトロ系は初めて。また、こと操作性に関してはX-PRO2が良すぎたのか、大いなる違和感。一昔も二昔も前の世代に戻ったようだ。フォーカスポイントひとつ動かすのにも大変だ。
相変わらずこういうところは変わってねえな。(苦笑)
でも、それがSIGMA。

ところで、今回の購入に関して一番迷ったのは、一本目のレンズをどうするか?ということ。
DCレンズはすでに売却済みで手元に無いので一から揃える必要があった。
ズーム派なので、はじめはレンズキットの24-105mm F4 DG OS HSM Artの方にしようと思ったが・・・
・・・でも、ちょっと待てよ。「こいつに求めるものは何だ?」と天の声。

世界最高画質を追い求めて造られたこのカメラに画質で(一歩)劣るズームを付けてどうする?付けるべきは単焦点だろう!!
足りない画角は、足で撮れ!!(そんな無茶な・・・)ズームなんぞでヒヨってんじゃねぇ!!


どこからかそんな声が聞こえた。(様な気がした・笑)
・・・そう、・・・そうだ、このカメラは操作性や暗所性能などを無視し、世界最高画質を目指して造られたものだ。誰が何と言おうと単焦点で撮るべきカメラなのだ。(無理矢理納得)
と思い直し、レンズキットの35mm F1.4 DG HSM Artを選択。(価格はほぼ一緒)
思い起こせば、単焦点レンズを買うのはおそらく30年振りぐらいだろうか。(・・でもいずれズームも買うかもしれない。)
screenshot_3186.jpg
screenshot_3188.jpg
等倍
DSCF2704.jpg
何枚か撮影した感じはなかなか良好だ。等倍でも画に質感が残っている。
Merrillでほとほと嫌気がさしていたAFの精度はかなり向上した。殆ど外さない。これだけでも買った価値があるというもの。(笑)
ただ、やはりレンズは一本じゃどうにもならん。早急に揃える必要があるなぁ。

今週末はちょっと奈良の方に行ってきます。残念ながらお供はX-PRO2の方。(レンズが無いのでね。)
帰ってきたら少し使い込んでエントリーしたいと思う。

0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
プロフィール

Author:Kazz
Welcome to my blog

Kazz zzak(+あい。)へようこそ。
Kazz zzaK(+愛・逢・遇・合・・・ etc)
あい。は、人それぞれ。

英語で i は自分ということ。

Kazz zzak(+i)

色々な「あい。」と自分をプラスして
Kazz zzak+i=「Kazz zzaKi」

「カズ雑記」

身の回りの好きなこと。好きなモノ。
関心のある事。
写真と共に何でも書いていきます。

気に入ったらまた遊びに来てください。

尚、このブログ内全ての文章・写真には著作権があります。販売も行っておりますので
無断で使用・転載する行為を固く禁じます。

コメントは基本的に悪質で無いものは承認する方向です。
ただ、メールで個別に対応することは時間的にも余程のことが無い限りできませんので
コメント通してすることになります。宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター