紅葉待ったなし。果たしてどうなるか?3 明智平からのつぶやき。「華厳の滝は緑(あお)かった。」

10 20, 2017
SDIM3477.jpg
2017年10月18日撮影(下の写真も)

さて、
もう少しだけ奥日光のエントリーが続きます。
・・・というか、今回で終わりだと思ったのですが、思いの外紅葉の進行スピードが遅く、現地でガックリしました。
ここんとこ関東はずっと雨だったのですが、予報では10月18日(水)この日は唯一の晴れ予報。週末が使えないとなると、ここで行くしか無い。日光は今月三日目だが、明智平は9月30日以来なので、すでに18日が経過。ここんとこの冷え込みもすごかったし、情報が乏しかったが、おそらく良い線いってるだろうということで、有休を発動。日光に向け、夜中の2時に東京を出発した。
道中、問題なく明智平に到着。時間は朝の5時を少し回ったところ。平日だから大丈夫だろうと思っていたが、6時になると続々と車が上がってきた。
明智平の駐車場は上り下りの二カ所があるが、この時間は、ゲートに鎖がかけられ侵入は禁止。よって、すぐ横にある休憩場の駐車スペースにて車を止め、待機。さすがにこの時間であれば余裕で止められる。
ロープウェイ乗り場の方へ行くと、「本日の営業予定は7時半を予定しています。」という張り紙が!
これは、ラッキーだ。通常だと8時半くらいなので、一時間の前倒し。さすがにこの日は週唯一の晴日とあって、人出を見込んでの配慮か。ありがとうございます!!
ただ、明るくなるにつれ、ひとつだけ不安なことが・・・。
駐車場の周りが全然紅葉してない!!
「・・・・。」
朝日に照らされ赤くなって見えたのは錯覚か!
い、いや、そんなはずはない。華厳滝の付近はここよりも寒いはずだ、紅葉はしてるに決まってる。
そう、明智平よ、紅色に染まった姿を見せてくれ!
慟哭に近い願いを胸に。空に嘆願する。

30分ぐらい前から人がちらほらと並びだしたので、その列に加わる。この日は、NHKの空撮部隊と、テレビ朝日が取材に来ていた。
SDIM3445.jpg
ほどなく時間になりロープウェイへの乗車が始まる。ほぼ、一番乗りだ。
ただ、先ほどの不安が的中しつつある・・・。
というのも、ロープウェイ乗り場には、ライブ映像を流したモニターが置いてあるのだが、・・・よくみると・・・紅葉してない。
いや、見なかったことにしよう・・大丈夫だ・・。
首を横に振り現実を振り払おうとする。

だが、その現実は残酷だ。
目の前に広がる明智平のその風景は、求めていた色にはほど遠く、緑(あお)いままだった。
しばし、呆然。
しかも、晴れてはいるのだが、所々雲が厚く、光が回りきってない。

「う〜ん、なかなか難しいなぁ・・・。」

とりあえず、気持ちを切り替え定点観測的にパシャパシャ撮り始めた。
ただ、テンションはガタ落ちのまま。
よくみると、手前は紅葉して良い感じだが、向かって右側が全然だ。見た目6割ぐらいに感じる。
SDIM3368.jpg

「あぁ〜ぁ」
一気に疲れが襲ってきた。
本来は三回で終わらせようとした今回の明智平の紅葉攻略だが、あと一回はありそうだ。
納得がいくまでやりたいが、時間、およびタイミング、有休的にもチャンスはあと一回だ。

首を取るか、討ち死にか、いずれにせよ、

このまま終われるか!

0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
プロフィール

Author:Kazz
Welcome to my blog

Kazz zzak(+あい。)へようこそ。
Kazz zzaK(+愛・逢・遇・合・・・ etc)
あい。は、人それぞれ。

英語で i は自分ということ。

Kazz zzak(+i)

色々な「あい。」と自分をプラスして
Kazz zzak+i=「Kazz zzaKi」

「カズ雑記」

身の回りの好きなこと。好きなモノ。
関心のある事。
写真と共に何でも書いていきます。

気に入ったらまた遊びに来てください。

尚、このブログ内全ての文章・写真には著作権があります。販売も行っておりますので
無断で使用・転載する行為を固く禁じます。

コメントは基本的に悪質で無いものは承認する方向です。
ただ、メールで個別に対応することは時間的にも余程のことが無い限りできませんので
コメント通してすることになります。宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター