なにこれ !? 意外にというか、全然知らなかったエコな話。

06 30, 2019
matsu1.jpg
さて、
ドラゴンアイを観に二週にわたり岩手・秋田・八幡平周辺を色々観光していたんですけれども・・・。
ここ最近の傾向としては、大きな目的を持ってその場所に行くんですけれど、実際に現地に足を運ぶと、もうメインが何だかわからなくなるぐらい、その土地土地に未知の面白いものがあるんですよ。(笑)今回もまた、それになっちゃって・・
もう、途中からドラゴンアイどうでもよくなっちゃった(笑)というか、ホント、魅力ある土地ですよね。この辺は。
日本は広いっすね・・・。

まず、扉写真のこれですね。
これ、なんだかわかりますでしょうか?
ちなみに高さは約45m!!あります。
正解は・・地熱発電所の冷却塔です。

SDIM0890.jpg

松川地熱発電所。日本最初の地熱発電所です。(世界でも四番目)
日本はこれだけの火山、温泉大国なのに「地熱発電所」ってあまりみかけなくないですか?
まぁ、温泉施設自体がちっちゃい地熱発電所みたいな(笑)ものなんでしょうけど。調べると、地熱発電所はおよそ17ヵ所。意外に少ないですね。
東京に居ると地熱発電なんてまったくもって縁のない話なんですけど、岩手・秋田のこのあたりの地熱エネルギーたるや、もの凄いパワーがあることをあちこちで確認しました。中でも、松川地熱発電所はその最たるものだとおもいます。
また、山奥にいきなりこれだけ大型施設が現れるのでちょっとビックリしますね。パイピングやらなんやらで何か秘密基地みたいだし。(笑)

松川地熱発電所は残念ながら一般の人は立ち入り禁止で門の前までしか行けません。したがって、中の施設の詳しい状況はわかりませんが、資料館が併設されており、そこでパネルや機械遺産にも認定されたタービンなどが展示されています。
発電所は2016年で50年を経過していますが、もちろん現役です。資料室では当時のビデオが流されていますが、これが非常に面白い!かなり興味を持ち、時間を忘れ食い入るように見て勉強しました。(笑)
SDIM0869.jpg
SDIM0870.jpg
とどのつまり、地熱発電は、火力発電のようにものを燃やして得るエネルギーと違い、もともと地球が持つマグマのエネルギーを利用しているため限りなくエコ。もちろん得られるエネルギー量は、安定供給という点でも原子力なんかとは違いますが、それでも、CO2排出量は圧倒的に少なく、地球に優しいエネルギーです。
日本のエネルギー消費の割合を調べると、地熱発電や風力発電などの再生エネルギーの割合たるや、それはそれは微々たるものであります。そして、それらは今後も決してメインエネルギーにはなり得ない状況ではあるのですが、どうなんでしょう。国がもう少し本気で取り組めば色々変えられる部分もあるんじゃないでしょうか。もっとこうしたエネルギーを利用しましょうよ。
SDIM0835.jpg
自然エネルギー、埋没しているエネルギー資源と言えば・・・
この写真は、「陸の軍艦島」ともいわれる松尾鉱山跡。主に硫黄を採掘していました。鉱山採掘にかかわる方々が居住していたアパート群の廃墟、夢の跡です。ドラゴンアイからもすぐ近くです。

また、八幡平周辺は、こうした地熱エネルギーの恩恵を受け、名湯・秘湯がたくさんあります。
そして、お忘れ無く、混浴も結構あります。(笑)



0 Comments
Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
Top
プロフィール

Author:Kazz
Welcome to my blog

Kazz zzak(+あい。)へようこそ。
Kazz zzaK(+愛・逢・遇・合・・・ etc)
あい。は、人それぞれ。

英語で i は自分ということ。

Kazz zzak(+i)

色々な「あい。」と自分をプラスして
Kazz zzak+i=「Kazz zzaKi」

「カズ雑記」

身の回りの好きなこと。好きなモノ。
関心のある事。
写真と共に何でも書いていきます。

気に入ったらまた遊びに来てください。

尚、このブログ内全ての文章・写真には著作権があります。販売も行っておりますので
無断で使用・転載する行為を固く禁じます。

コメントは基本的に悪質で無いものは承認する方向です。
ただ、メールで個別に対応することは時間的にも余程のことが無い限りできませんので
コメント通してすることになります。宜しくお願いします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター